自分のことを大事に思えなくて辛かったね…って、誰かに気付いて欲しかったね…って、最後の最期に、亡くなった被害者の男性は思ったかもしれない。子どもをまっとうに育てるのって難しい。新幹線の事件の続報を見るとそう思います。女性を護って、盾になって亡くなられた勇敢な男性に合掌。そして、あの彼と同じように息苦しい毎日を生きている人々が、誰かちゃんとした人と繋がれますように。

JUGEMテーマ:ニュース

Comment